上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
20120513_1.jpg

おごとの日記念イベント【ノルディックと田植え&温泉入浴】は今年も大盛況。参加グループはお友達同士やご夫婦、お子様連れの方達と多彩なメンバーです。

この日もおごと観光公園駐車場でポールを使って準備体操。合わせて今回は、ノルディックウォーキングの歩行方法を詳しく説明した用紙も配らせていただきました。

怪我のないようにしっかり体をほぐしてから、スタート地点までお客様をバスで送迎。いよいよノルデックウォーキング開始です。


ノルディックウォーキング

最初から急な坂道が続きますが、ポールを上手く使えば大丈夫。

それに新緑の仰木集落のきれいなこと。参加者さんたちは時々後ろを振り返りながら、「おごと温泉からちょっと来たところに、こんな場所があるなんて!」とびっくりされていました。

集落をぬけて細い農道へ。ここは棚田と琵琶湖が一望できる絶景スポット。いくつかの田んぼは水入れが始まっていて、空が移りこみさらに美しい景観になっていました。


田んぼの指南役

田んぼの指南役は、おなじみ八王寺組のみなさん。広場で丁寧に苗の植え方を教えていただきました。



1:苗は一升枡の間隔で植えること。

2:植える苗は多すぎても少なすぎてもダメ。3本ほどがよい

3:植える深さは2から3センチくらい

4:ビニールテープで区切った幅に、5株の苗を植えます。あまり密集させすぎないこと




これが、簡単そうで難しい!また泥の中は、長靴では上手に歩くことができないってご存知でしたか?田んぼに入るには、裸足か靴下がベストです。


田植え

田植え



初めは株の数をかぞえながら田植えをしていた参加者さんたちでしたが、八王寺組さんの丁寧な指導もあって、作業中盤には目を見張る上達っぷり!

お子様たちは、やっぱり虫やカエルに夢中のようでした。



田植え

苗が足りなくて作業ができなかった最後の田んぼは、後日八王寺組の方達が植えてくださることになりました。

田んぼに張ったビニールテープを回収すると、ちょっと歪んではいますがまあまあの出来ばえ。

今回の田植えは経験者のリピーターさんがたくさんいらっしゃったので、Kさんの奥様に「なかなか上手にできた」と褒めていただけました。(よかった!)


おにぎりとおごと温泉サイダー



側溝の冷たい水で手と足をきれいに洗って、仰木の棚田米で作ったおにぎりをいただきます。上仰木の棚田で出来たお米は、水が冷たいので粒はちいさいですが甘みがぎゅっとつまっていてとってもおいしいお米です。具は、シャケと梅干。おごと温泉観光協会の「おにぎり班」 が、朝早くから頑張りました!

昼食後ふたたびノルディックウォークキングで集落入り口へむかい、送迎バスまでおごと温泉観光公園へ。最後は参加者さん全員に【おごと温泉サイダー】を飲んでいただきました。

温泉入浴で、田植えとノルディックウォーキングの疲れを癒していただけたでしょうか?今回参加人数は過去最高の45名、嬉しいことに初回からのリピーターさんもいらっしゃいました。次回もお会いできることを楽しみにしています。お米の収穫にも、ぜひいらしてくださいね。

またお忙しい中イベントにご協力いただき、引き続き田んぼのお世話をしていただく八王寺組の皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました!


◆おごと温泉観光公園からのお知らせ◆
おごと温泉観光公園では早朝ノルディックウォーキング体験ができます。詳しくはHPをご覧ください。

http://www.ogotoonsen.com/koen/







関連記事
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


2012.05.15 Tue l 飛び出しおごとん l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。