上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
台風のため延期になった「ノルディックウォーキング&稲刈り」でしたが、振替日の今日は真っ青な空とほどよい暑さの素晴らしいお天気。参加人数は前回よりちょっと少なめだったのですが、前回参加されていたリピーターさんにもお会いできて、スタッフたちもやる気満々でイベントスタートです!

ノルディックウォーク

おごと温泉観光公園の駐車場で、ポールを使ってしっかり準備体操。今回は事前にポールと足の運び方、歩きかたの練習もしました。全身の筋肉がバランスよく使われるので、自然と背筋がぴんとなります。

image2.jpg

バスで仰木集落の入り口へ。練習を思い出しながらポールを動かし、長い坂をのぼります。あせらず自分のペースで歩くのが一番。上仰木自治会館前のレトロな建物がみえてくると、お客様から「"コクリコ坂から"にでてきた建物みたい!」との声。のんびりとした集落の中も、見所がたくさんあります。

image3.jpg

細い農道には彼岸花がところどころ咲いていて、すっかり秋模様。いつ見ても上仰木の風景はきれいなのですが、琵琶湖の向こう側まで見えるこの日は格別の美しさでした!ノルディックでほかほか温まった体にあたる冷たい風も、とっても良いきもちです。

image4.jpg


田んぼの先生・八王子組さんが、鎌の使い方の注意・稲の刈り方・稲の束ね方を丁寧に指導してくださいました。田んぼにはふさふさと黄金色の稲穂をさげた稲がびっしり。さっそく田んぼに入って稲刈り開始!

image5.jpg


四束ほどの稲を刈り、それを2つバッテンにしたものをビニール紐で束ねていきます。教えていただいたものの、目分量はやはり素人には難しい...。稲束の太さが少々不ぞろいなのはご愛嬌です。「むかーしお手伝いしたことがある」とおっしゃる方、生まれて初めて稲刈りする方、みんなニコニコ笑顔で作業しました。

image6.jpg

参加者さんたちの三倍の速さで作業をするのは、農業のプロフェッショナル・田んぼの先生たち。目にも留まらぬ早業で稲を刈り、くるりと回転させたら手品のように藁で稲が束ねられていて...!あっというまに大きな稲木に刈り取った稲が並べられました。あとはじっくり天日干しです。


image7.jpg

今回も大人気だった、いつもは食べきれないような大きさの【棚田米巨大おにぎり】。ノルディックと稲刈りの後ならなぜか完食できるから不思議です。参加者さんたちは昼食後ふたたびノルディックでスタート地点へもどり、お風呂で疲れを癒していただきました。

「ポールをつかって運動した後もその感覚がしばらく脳にのこっていて、ポールなしでも正しい歩行ができます」とおっしゃるのはノルディック講師の高野先生。

無理なく楽しく健康になれるイベント「ノルディックウォーキング&稲刈り(田植え)」。次回もお楽しみに。そして、ぜひまたご参加ください。



関連記事
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


2011.09.28 Wed l 飛び出しおごとん l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://ogotoonsen.blog36.fc2.com/tb.php/217-f1255c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。